Lucido


輝きのある日々を綴る
by diamante4cava
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

心よりお悔やみとエールを・・・!!①

    "東北・関東の被災者の方たちに
    心よりお悔やみとお見舞い申し上げます。"


毎日 刻々と伝えられる被災状況 被害が次第に拡大していく情報を
見るたび 心が張り裂ける思いと涙が止まりません。 

3月11日(金)午後2時46分東日本(東北地方太平洋沖)大地震発生!!
この日 私は1人自宅のマンションにいました.

早めに夕飯の支度をしておこうかなと思い、パスタのソース作りをしている
真っ最中 少し揺れてる?と感じ、火を止め様子をみてました。

ちょっと大きくなってきたな~
ベランダの戸を開け、テレビを見ていると宮城県沖地震!の緊急速報!
その間に徐々に大きくなってきたので、一応ダイニングテーブルの下へ!
なんで宮城県沖でこんなに揺れるの?と思った瞬間!グアーーッと揺れ
そして 突き上げるよな感じのあと ものすごい大きな横揺れ!

テーブルの脚に掴まっているのがやっと!
その間に食器棚のとびらが開き、私の横にガシャン!ガシャン!ガシャン!
「お願い!早く終わってーーーー!!!涙」と叫んでいました。
このまま もう終わりかと・・・

やっと長い揺れがおさまり、テーブルから出るともう心臓はバクバク!
足はガクガク、体は震えてる状態。

部屋をみると大変なことに・・・
a0133170_8382973.jpg

a0133170_8395894.jpg

私が隠れていたテーブルの下 すぐ横にガラスの破片が・・・
a0133170_8405337.jpg

a0133170_8452449.jpg

テレビも90度近く向いてしまい・・・
a0133170_848867.jpg

天井にささえがあった棚も無残に倒れ・・・
a0133170_630480.jpg

台所のパスタソースもこぼれ・・・

私は無傷でしたが・・・

身のまわりのものをもって、とりあえず外に避難!

考えると何処に避難するとかここに知り合いもいない事に
1人だという大きな不安が襲ってきました。

その内 マンションの方たちも出てきて 話しているうちに
夫とも連絡がとれ少し落ち着いてきました。

2時間ほど外でみんなで様子をみていましたが、大丈夫かなと
部屋に戻り始めました。

ここから余震と1人での不安な夜を眠れず過ごしました。

夫は、仕事の外出先の九段下から桜新町まで4時間歩いたのちギブアップで
桜新町の親戚の家で一夜過ごさせていただきました。

今回 本当に恐ろしい体験をしましたが、徐々に伝わる被害を見て
命があって、家族が無事で、住むところ、食べ物があることに
感謝しなくていけないと痛感しました。

今は早い救助と安否と援助を祈ることしかできません。






















遊びにきてくださってありがとうございます!
ワンクリックして頂けたら嬉しいです!!


人気ブログランキングへ


↓ ↑ ワンクリック お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by diamante4cava | 2011-03-14 22:56 | 日々

メモ帳

ブログパーツ

最新のトラックバック

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧